2006年06月18日

PS2基板判別方法

PS2本体HDLoader対応表
型番 Version 対応状況 備考
10000-18000 V1-3 × 外付けHDDは使用不可
30000-37000 V4-V8
50000無印 V9 ごく希に△アリ
50000MB/NH V9/10 ○/△ 混在
50000NB V9/10 ○/△ 混在
50000TSS V9
50000SA/PW V10
55000GU V9
55000GT V9/10 ○/△ 混在
70000 V12/13 × ただし改造すれば○
75000 v14/15?/16? ×

○:完全対応
△:バグフィックスがされており、Exploit起動はできない。CD起動やSwap Magic 3.3からは起動可能。
×:HDD周りの仕様が違うため、HDLに非対応。

V9/V10判別方法
・消費電力で判別する方法 PS2本体裏に記載されている消費電力をチェックします。ほぼ確実に判別出来ますが、チェックする為にはPS2の箱を開封する必要があります。
PS2単体の場合、39WならV9基板、32WがV10基板。
BB Packの場合、51WならV9基板、44WがV10基板。

外箱に張られているシールで判別する方法
外箱に張られているシールである程度判別が可能です。開封せずともチェックできるというのが大きなメリット。
内容一覧の左横に存在するシール上段の数列に注目。
P-27**39**-* または39以前の数字ならまずV9基板。
P-27**60**-* または60以降の数字ならまずV10基板。
40〜59の場合はV9とV10が混在しており、判別は難しくなっています。

posted by PS2 Game Master at 03:12 | Comment(1) | TrackBack(0) | メニュー
このゲームの動作状況・コメント
Posted by at 2007年05月14日 13:50
動作状況・コメントを書く
記入例:
HDL0.7e V9 純正HD WINHIIP1.7.6 CDイメージ 起動確認
記入例:
HDA3.0 50000 HITACHI250GB HDL_Dump 00100000 プレイOK
記入例:
HDA3.0 SCPH-50000MB(V10) 純正 PS2本体でインスト
クリアまで確認。ディスク再構築で容量減らせます。

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/888839

この記事へのトラックバック